あさひ安全・安心かわら版

2017.03.13

乗り物盗の被害多発!!施錠の確認を!

◎「自助」から始まる防災の基本

 東日本大震災から6年が経過しました。あらためて、防災の基本について確認しましょう。大災害の発生直後に自分の身を守り、家族を守る「自助」は、その後の「共助」や「公助」へとつなげる基本となります。家屋の耐震化や家具の転倒防止対策などをしっかりと行うとともに、3日分の食料や水を備蓄し、定期的に備蓄品のチェックを忘れず、賞味期限や使用期限が切れていないか確認しましょう。

○乗り物盗の被害多発!!施錠の確認を!!

 オートバイ、自転車等の盗難被害が多発しています。短時間であっても必ず鍵をかけ、ダブルロックをするように心がけましょう。また、部品盗の被害も発生しています。駐車場内でうろつく等の不審者を見かけた際は、警察に通報するようにしてください。

○訪問盗発生!知らない人からは目を離すな!

 業者を装い、廃棄物の回収名目で家に上がりこみ、金品を窃取する事案が発生しています。知らない人に対応する際は、目を離さず、また見える場所に金品等を置かないようにしましょう。

*週間 刑法犯罪認知件数〔3月6日(月)~3月12日(日)〕
○上記期間の旭区内の刑法犯の認知件数は、19件です。
・オートバイ盗(5件:鶴ケ峰2丁目、鶴ケ峰本町1丁目、鶴ケ峰本町2丁目、善部町、東希望が丘)
・万引き(5件:二俣川2丁目(3件)、鶴ケ峰2丁目、東希望が丘)
・自転車盗(3件:中白根2丁目、上白根町、今宿西町)
・自動車盗(1件:市沢町)
・車上ねらい(1件:小高町)
・器物損壊(1件:鶴ケ峰1丁目)
・訪問盗(1件:東希望が丘)
・暴行(1件:南本宿)
・部品盗(1件:中白根4丁目)

 旭警察署 【045-361-0110】
<みんなでつくろう! 安全・安心の街 旭!!>

戻る

ページの先頭へ