あさひ安全・安心かわら版

2017.05.09

振り込め詐欺が発生!キャッシュカードを渡してはいけません!

○緊急時の連絡先を再確認しておきましょう

 外出している場合や、長期間旅行をするような場合に、災害が発生することがあります。家族や親戚に所在や連絡先を伝えるとともに、留守にする際には隣近所にも声をかけましょう。また、災害時の緊急連絡方法についても、普段から家族と話し合い、しっかりと決めておきましょう。

○振り込め詐欺が発生!
キャッシュカードを渡してはいけません!

 「あなたの名義のキャッシュカードを持って買い物をしている方がいます。」・・・そんな電話は詐欺!犯人は、百貨店や警察、はたまた金融庁や金融機関を騙って電話をし、「キャッシュカードが使われているかもしれない。」という被害者の不安な気持ちを利用してきます。

 警察官や銀行員がキャッシュカードの暗証番号等を訊いてくることは絶対にありません。必ず親族や金融機関に確認をしてください。あなたの大切な財産、守れるのはあなただけです。

*週間 刑法犯罪認知件数〔5月1日(月)~5月7日(日)〕
○先週一週間の旭区内の刑法犯の認知件数は、21件です。
万引き(3件:鶴ケ峰本町1丁目、二俣川2丁目、鶴ケ峰1丁目)
公然わいせつ(1件:上白根1丁目)
振り込め詐欺(1件:柏町)
暴行(4件:鶴ケ峰2丁目、二俣川1丁目(2件)、上白根2丁目)
オートバイ盗(3件:東希望が丘、川島町、鶴ケ峰1丁目)
自転車盗(2件:二俣川2丁目、中沢)
部品ねらい(1件:本村町)
傷害(1件:二俣川1丁目)
その他(5件)

 旭警察署 【045-361-0110】
<みんなでつくろう! 安全・安心の街 旭!!>

戻る

ページの先頭へ