あさひ安全・安心かわら版

2017.12.11

器物損壊事案が多発中!

【流行中】インフルエンザ報告数の増加に注意!
 横浜市全体でインフルエンザ感染報告数が増加しています。年齢別では、10 歳未満の報告が全体の約6 割、15 歳未満の報告が全体の約8 割を占めています。今シーズンの学級閉鎖等の発生は、現在までに合計21 件報告されています(幼稚園・保育園2 件、小学校16 件、中学校2 件、高校1 件)。また、高齢者施設での集団発生も報告されています。ウィルス持ち込み防止対策を徹底しましょう。今後、インフルエンザの本格的な流行が予想されるため、正しい手洗い、うがい等の予防や早期受診などの対策が重要です。

発生増加中!振り込め詐欺の電話への対策を!
 旭区内でカードの不正使用名目でキャッシュカードを自宅まで受け取りに来る被害が多発しています。電話でお金やキャッシュカードの話をされたら、慌てずに一呼吸を置き、必ず元の電話番号に電話しましょう。

器物損壊事案が多発中!
 旭区内の車のタイヤをパンクさせられる被害が多発しています。車を駐車する際には、必ず駐車場を使用し、明るい場所に駐車するようにしましょう。

*週間 刑法犯罪認知件数〔12月4日(月)~12月10日(日)〕
○先週一週間の旭区内の刑法犯の認知件数は、16件です。
器物損壊(7件:二俣川1丁目(2件)、上川井町、今宿南町、鶴ケ峰1丁目、鶴ケ峰2丁目、中希望が丘)
万引き(2件:東希望が丘、鶴ケ峰2丁目)
特殊詐欺(1件:若葉台1丁目)
ひったくり(1件:二俣川2丁目)
車上ねらい(1件:四季美台)
置引き(1件:中白根2丁目)
自転車盗(1件:鶴ケ峰本町2丁目)
遺失物横領(1件:川井本町)
その他(1件)

 旭警察署 【045-361-0110】
<みんなでつくろう! 安全・安心の街 旭!!>

戻る

ページの先頭へ