地域の出来事

2016.10.14

七輪による火おこし体験

 10月6日(木)、14日(金)の両日、笹野台小学校の3年生 の皆さんと「七輪による火おこし体験」を行いました。七輪の構造説明、講師の皆さんの模範演技のあとクラスを10グループに分け、生徒の皆さんに火熾しをしてもらい、その火でお餅を焼いて食べました。

 みんなとても上手に火をおこしが出来、お餅もこがさずにこんがりときつね色に焼き上がりました。お餅がふくれると一斉に歓声が上がり、楽しい実習でした。食べ終わった後代表の生徒さんに感想を話してもらいました。「ガスで焼いたお餅とちがって炭の匂いが良かった」「自分で焼いたお餅は特別に美味しかった」などと実感のこもった感想が多かったです。

2016_七輪火熾し実習b
2016_七輪火熾し実習c
2016_七輪火熾し実習e

戻る

ページの先頭へ