地域の出来事

2019.02.16

きらっとあさひ福祉大会

旭公会堂で開催されました。
第1部は
*「第二そらとぶくじら社」による太鼓演奏に続き
*主催者側より旭区社協会長:池田 宏史氏、旭区区連会長:山岸 弘樹氏、旭区長:下田 康晴氏の挨拶がありました。
*表彰式典では平成30年度旭区社会福祉功労表彰が有り、地域福祉功労:22名、寄付金品功労:2団体・2名、特別功労4名の皆さんの表彰が行われました。

第2部では「地域共生社会の実現と地域での見守り」をテーマにして
*≪基調講演≫講師:和田 敏明氏(ルーテル学院大学 名誉教授)
≪事例報告≫~若葉台地区で挑む“つながり”づくり~
 発表者 若葉台地区社協会長・副会長
      若葉台地区ケアプラザ生活支援コーディネーター
      旭区役所地区支援チームリーダー
が行われました。時宜を得た構成で好評でした。
公会堂ロビーでは、19地区の地区別計画をパネル展示し、地区内地域作業所の自主製品販売(手作りお菓子や手芸品など)も行われました。大勢の皆さんが参加され盛会でした。

20190216_きらっとあさひ福祉大会b
20190216_きらっとあさひ福祉大会c

戻る

ページの先頭へ