地域の出来事

2021.02.23

笹小メモリーパン! 販売中

笹野台小学校6年2組の子ども達が総合学習授業の中で取り組んだ「パン」が発売されました。その名も「笹小メモリーパン!」子ども達が自ら考え発案し、自分達でお店に提案しに行き、YCVや新聞社へも電話して記事にして下さいと売り込み、どんどん実現させてしまいました。
本来であれば今年度最上級生の6年生が先頭に立って、笹野台小学校50周年記念をお祝いする予定でしたが、コロナ禍により周年行事・式典等全て延期せざるを得ませんでした。そんな中、笹野台の街を元気にしよう!と動いた子ども達が考案したパンだそうです。子ども達自ら「50周年記念パン」と銘打ってくれました。子ども達の発想力・行動力は凄いですね!ご協力いただいた「風のパン屋」さんも、ありがとうございました。
もちろん予約して今日の発売初日にいただきました。美味しかったです

ただ、今日パン屋さんの前で何人もの方にお会いした中で、笹野台小学校の50周年の認知度の低さを感じました。幸いにも商店街さんもご協力していただける方向となりそうなので、地域の皆さんへの情報発信もやっていこうと思います。

「笹野台小学校50周年記念事業実行委員長」  熊谷 雅彦

笹小メモリーパンb
笹小メモリーパンc
笹小メモリーパンe
笹小メモリーパンd

戻る

ページの先頭へ